保証アフターメンテナンスについて

当社のアフターメンテナンスについて

太陽光の発電所は場所の選定がとても重要です。
正しい場所の選定・設計・施工はプロにしかできません。
太陽光発電事業において何よりも重要なのは、お客様と親身になってご相談させていただきお互いがご満足することが何よりだと思います。
そのためにアフターメンテナンスを徹底することがお客様への感謝のしるしだと思います。

当社のアフターメンテナンスについて

アフターメンテナンスの徹底

太陽光パネルのメンテナンスは必須事項です。
太陽光パネルや、その他周辺機器を設置すればすべて終わりというものではありません。
無事に送電が開始し、お客様のご期待に添えられる売電収入を確保するためにはメンテナンスがあってこそのものです。
送電開始後メンテナンスの重要性を感じるオーナー様が多く見られます。

特に分譲型の太陽光発電所のオーナー様は、実際に発電所を見る機会も少ないかと思いますので実感がわきにくいかもしれません。
しかし、メンテナンスを怠ると、火災や、パワーコンディショナの不具合により、発電量の低下などの事例を国内外でたくさん目の当たりにしてきました。
太陽光は送電開始後最低でも20年間のお付き合いの事業だと弊社は考えております。
そのため当社は施工だけでなく、最低でも20年間お客様のご期待に添えられるよう、社員一同理念として掲げております。

災害補償プランまでご提案

【自然災害補償】

太陽光発電設備は屋外に設置するため、自然災害による被害もありえます。
安心のために全てのご提案内容に自然災害補償を推奨させていただいております。

物件についてのお問い合わせはこちらから