ソーラー分譲販売について

当社のソーラー分譲販売の特長

太陽光発電の中でも注目されている投資商品の一つ「土地付き分譲型」太陽光発電設備を当社では販売しています。
つまり【太陽光発電システム+土地+長期メンテナンス】がひとつのセットになっている商品です。
太陽光発電の投資を始めたいけれど、土地を所有していない方に向けた、購入するだけですぐにスタートでき、メンテナンスも販売店にお任せができるという便利な投資商品です。
当社では、数ある投資の中でも「土地付き分譲型」太陽光発電設備の販売に着目し、かつ投資を成功させるためには、大切なポイントが3つあると考えています。
下記の要素がすべてそろって初めて「太陽光発電投資」が投資としての価値があると私たちは考え、お客様に商品を提供しております。

  • 信頼性
  • 安全性
  • 経済性

信頼性

発電率や利回りなど数字で表すことができても、それはあくまで数字上の話です。過酷な屋外環境下で常に雨風にさらされる太陽光パネルに想定外の不具合が生じないとは断言できません。
当社ではオーナー様に十分にメリットとデメリットを理解していただくために、ランニングコストまで含めた費用面を徹底してご説明させていただきます。そして納得いただいたオーナー様にのみ販売を行っています。
もちろん安定した発電を確保するために条件のそろった分譲地をご提案するための努力は惜しみませんが、あくまで自然を相手にしていることなので、「太陽光発電は絶対に儲かる」といった神話的なイメージを払拭しなければ、いつまでたっても「騙された」「大失敗だった」と嘆くオーナー様はゼロにならないでしょう。
正直に、真摯にお付き合いさせていただくこと。それが信頼性につながると考えています。

安全性

太陽光パネルの故障率は、施工後10年間で約16%と言われています。太陽光パネルが何かしらの理由で燃えたり、コネクターが断線したりと故障原因はさまざまです。これは太陽光パネルおよび周辺機器の品質に大きく左右されます。
そこで当社の扱う製品は、販売元であるメーカーの製造工場まで足を運び、どのような環境で製造されているのか、技術者のレベル、品質などをすべて独自にチェックし、納得いくものだけを扱っています。
分譲型太陽光発電事業に興味を持たれるオーナー様の多くは投資目的です。プラスの収益が見込めると思い投資されます。しかし、長期的かつ安全に太陽光パネルが稼働しなければ、収益は見込めません。
だからこそ当社ではメーカー選びから、分譲地の選定。そして社内の施工部隊を充実させることでアフターメンテナンスを強化し、トータル的なサポートを行うことで安全性を追求しています。

経済性

当社では、ご提案の段階から年間発電シミュレーションを行い、予測発電量の算出から損失を含めた売電収益の計算を行い、ご提示しています。一般的に太陽光発電では、発電量の約7~10%の損失があるとされています。太陽光パネルに木々や新設した建物の陰が落ちるなどして、想定しいた発電量を下回ることがあるので、徹底してシミュレーションを行てっています。どの程度の収益が見込めるかだけでなく、ともすれば損益につながるかもしれないということを必ずお伝えしながら、安心安全な資産運用のお手伝いをしています。
また当社では常に適正価格での販売を心掛けています。場合によって、高いという印象を受けられることになるかもしれませんが、パネルの耐久性など、継続的に価値のある資産運用を前提にしているためです。

お問い合わせはこちら

0800-100-1192 【受付時間】平日9:00~17:00 【定休日】日曜祝日

お問い合わせ・資料請求